株式会社クラストで行なうマンション経営について調べました

HOME » 株式会社クラストのマンション経営5つの強み » 相談から引渡しまでの流れ

相談から引渡しまでの流れ

このページでは、株式会社クラストでマンションを建てる際の建設・設計プラン、成約後の施工、完成、引渡しまでの流れをまとめています。

株式会社クラストのマンションオーナーとは

クラストでマンション建築を依頼した人の多くは、3社程度に相談し、最終的にクラストに決める場合が多いようです。決め手は低コストで実現できるRC工法と長期の無料管理、価値の落ちないマンションを維持できることなどのようです。

建て替えを検討して訪れるオーナーさんもいれば、空いている土地を有効活用したい人、投資目的の人も多く、マンション1階に店舗を入れたり、自宅併用マンションにする人もいます。

規模として多いのは100~300坪の土地に15〜25戸の仕様。小さいものでは、単身向け6世帯からで、大きいものでは、ファミリー向け30世帯ぐらいまでとさまざまだそう。

オーナーは30~60代の人が多く、中にはマンション経営を専門に行なっている人も。クラストの施工したマンションを何棟も所有しているオーナーさんもいらっしゃるそのことですよ。

相談〜施工まで

▼まずは気軽に相談を!
電話で問い合わせ後、営業担当者が訪問して話し合うケースもありますが、クラストの土地活用セミナーや実例見学会を経て申し込みをする人もいるそうでうす。

▼設計・プランニング
土地の状況を把握し、収支をプランニングしてマンションの経営計画をクラスト側が提案してくれます。

▼契約
プランを気に入った後は契約に。工事のスケジューリングを行なってくれます。

▼いよいよ施工
近所への説明や対応もすべてクラストの工事監理責任者が責任を持って行なってくれます。

入居者募集〜引越しまで

▼施工と同時に入居者募集
マンションが完成する数ヶ月前から、不動産部門の「テクトピア」がそのネットワーク力を駆使して入居者募集を行ないます。モバイルやPC、情報誌など扱うすべての媒体で大々的に募集をかけてくれます。

▼完成・点検
完成までは、3階建ての平均的な規模のマンションでおよそ半年。3万世帯の実績をもとに厳しい社内検査と公的検査を経て、オーナーさんに引き渡されます。

▼安心の管理体制
その後も、30年以上にわたって無料管理を行なってくれます。常に「空室ゼロ」を目指し、オーナーの立場で安定したマンション経営を実現してくれます!!

 
ココが違う!株式会社クラストの土地活用をリサーチ